FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

導く

みなさんこんにちは

御指名頂きました、最近運動が出来なくてストレス溜まり気味の黒川ですっ

今回のブログはあかりというものが持つ人の心に与える影響についてお話したいと思います

と、いう大きなことをテーマにしましたが・・・
人の感情というものは様々ですので、もしかしたら違うよっという方もいらっしゃるかもしれません。
ですので、あくまでこれは私個人的な意見になりますことをご了承下さい


みなさんはお出掛けは好きですか
私は・・・日によります

で、出掛けたいなぁと思った日があり、
少し前にはなりますが、滋賀県甲賀市にあります

MIHOMUSEUMへ行ってきました
みほ4


特に展示されていたものが見たかったわけではなく、建物自体を拝見しに

感想としてはすごく落ち着いた雰囲気でいい場所でした
で、その中でも一番気に入ったのは・・・

このトンネル
みほ1

なぜこんなものがミュージアムの中に
ってなるかもしれませんが、チケットを購入するところと展示されてる建物は違いまして、
その二つの建物を繋ぐものとしてこのトンネルがあるんですねぇ

なんかトンネルって感じしませんよね。。
高速道路のトンネルなんかとは同じトンネルと呼んでいいものか迷いさえ感じてしまいます

ほら・・・
みほ3



今・・・

吸い込まれませんでした

もちろん設計された建物の曲線や幅、作りこまれた物などの影響ももちろんありますっ

でも、照明の影響が大きいと思いませんか
光の先を勝手に目が追って行きませんか
もっと奥へ入って中を見てみたいという気持ちになりませんか

そうなんです。
こういう感覚もひかりが人間にもたらす影響の一つなんです

光を使って人を導くことも出来るんです

建物に光の影響力が少しでも欲しいという方は色んな相談に乗れる営業がそろっております、
株式会社ライト
まで連絡頂ければと思います

あっちなみにミュージアムは3/9まで休館中ですので、ご注意を


では、次は・・・いつも頼りにしております、
ライトの兄さん・・・河本さんお願いしますっ

とびっきりのネタ期待しております


スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2012/03/01 19:03 ] あかり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/333-bd95da01








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。