FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我が家のペンダントから思うこと。

こんにちは。吉川です。

今朝、日経新聞を読んでましたら、隅っこに小さく掲載されていた記事に目がとまりまして・・・。

内容は大型インテリアショップの「IKEA」さんでLED電球の販売を始めるという記事でした。

E26口金・400ルーメン仕様の商品が999円だそうです・・・。

安っ!!


すごい時代になりましたね・・・。照明業界に身を置く人間として驚きを隠せません。

「シャープ ショック」が起きたのが2009年夏でしたか。それまでのLED電球の市場価格に比べて、約半値の価格で

市場に参入されまた。その時の価格が4000円代だったと記憶してます。つまりそれまでは8000円~10000円が市場価

格だったんです。わずか2年余りで「0」がひとつ無くなってしまいました・・。



話は変わるんですけど、私は最近引越しをしました。

照明器具をどうしよか色々悩んでたんですけど、廊下のダウンライトはLED電球に変えて、リビングと寝室には蛍光

灯のシーリング器具を取り付けました。

残るはダイニング!やっぱりほんわかした灯りのもとで、リラックスしながら、ゆっくり食事をしたいと思い購入

したのが、これ!

DSC_0072-1.jpg



琺瑯のランプシェードがついたクラシックなペンダント!

ランプは白熱電球60Wです。

国民が節電に取り組んでいるときに白熱電球とは何事か!と怒られるかもしれませんけど・・・まー、ひとつぐら

い勘弁してください。やっぱり白熱電球の灯りでの食事は落ち着きます。


今、照明業界の話題はLEDばかりですね。LEDにより、それまで寡占市場と言われていた照明業界にも多くの

メーカーが参入してこられました。販売チャネルもそれまで照明には関わっていなかった業者がLEDを取り扱う

ようになり、競争が激化しています。それに伴い価格が下がることはユーザー様にとってはいいことです。でも商

品がありすぎて何が何だかわからなくないですか?

皆様のお店やお家にも色々な種類の照明が付いていることと思います。それは照明業界が長年積み上げてきた知識

や経験を基に、デザイナーさんや設計士さんが一生懸命考えて適材適所の照明を選び、設計された作品だと思いま

す。それを「一番安かったから」「一番明るかったから」「一番省エネだから」というひとつの理由だけで安易に

LED電球に変えられてしまっては、照明業界としては残念でなりません。数多くの種類のLEDが市場にあるか

らこそ、場面場面にあった適切なLEDやその他の照明を選ぶことができます!


我々、株式会社ライトは、商品ありきの営業は致しません!お客様の商環境・住環境の場面場面にふさわしい照明

をご提案致します!ぜひ株式会社ライトまでご連絡下さい。


さて、次回のブログ担当はバレリーナの森ちゃんです。バレリーナのあるあるネタからどうぞ!
スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/12/12 19:37 ] あかり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/330-e26a1832








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。