FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見てください!

こんにちは、猪岡です。


更新が遅くなり、すみません。

あまりに私が更新しないので、社内でもブログの存在を限りなく0ゼロにしてしまっていました・・・


やっと気温が下がり紅葉が美しい季節になりましたね
それと同時にいきなり寒くなった気がします。

みなさま、冷えと乾燥には気をつけましょうね。


さて、今日はみなさまにご紹介したいモノがいくつかございます。



まず1つめ

先日パナソニックさんのLEDランプがグッドデザイン賞を受賞されました。


それがこちら

↓ ↓ ↓
「LDA4L/C」
jn111109-7-1.jpg


【評価ポイント】
世界中で電球がLED電球に切り換わっていく中で、明るさと省エネ性はもちろんのこと、フィラメントに近い光源を実現させている。
いかにもLEDといった光ではなく、温かみのある、生活の中での「灯り」といった光を提供してくれる。心理的な部分での配慮が感じられる。


だそうです。


実際は発光部分にとても小さなLEDチップがたくさん存在し、発光しているのですがそんなふうには全く見えない滑らかなあかりといった印象を受けます。

もちろんライトにもお客様ご提案用にこのランプのサンプルがございますので、間近で点灯してるところを見ましたが、本当に従来の白熱球に非常に近いです。


しかし実際はそんなに明るくないんです。

ご家庭でよく使用されるのは60Wや40W形の白熱球ですが、こちらは20W相当。

でも確かにこのあかりに本当にフィラメントが燃焼しているようにな温かさを感じます。
どうしてもあかりにあたたかみを求めてしまうのが人間の本能のようです。

お店やご家庭の中のペンダントなど、電球の見た目が重要な箇所にお勧めです。



そして、次はこちら。

↓ ↓ ↓

mickey_light_bulb_01.jpg




・・・・・・

唖然です。

絶句です。

あの往年の世界のスターが・・・!!!

空いた口がふさがりません。

ちょっと外人風に気取るとSo cute!!!!です!

ちなみに本当に光るのですよ。

それがこちら

↓ ↓ ↓


mickey_light_bulb_02.jpg


製作者はデザイナーのHong-kue Leeさんという方だそうです。

今のところ発売の予定はないようです。

ここはライトが・・・!
といいたいところですが、今日はとりあえずみなさまに見て、知って、いただきたかったモノをご紹介できたので、大満足です。


さて少しまじめな話に戻りまして
今年2011年ライトは創業30周年を迎えることができました。
これも一重にお客様のおかげと感じております。
この記念すべき年に社員一人一人が今まで以上に社内の声、お客様のお声を積極的に形にしていこうと、社内、外へ耳を傾けています。

ライトのお得意先様、興味を持ってこのブログを開いてくださった方どんな方でも、照明に関してのお困り事はもちろん、どんなご意見、つぶやきでも構いません。

是非こちら↓までお声をお寄せください。このブログにもコメントも残していただけると社員のやる気もアップします!
http://www.kk-raito.co.jp/



それではこの辺で次の方にバトンタッチしたいと思います。


次は新婚ほやほやの吉川さんです。
前回は大阪本社で、こてこての大阪弁ブログを披露してくれましたが、今は東京営業所勤務中です。
それではよろしくお願いします!
スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/11/22 19:41 ] LED | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/329-efe33ec5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。