FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(節電記事)懐中電灯1本で夜の水族館を探検できる!


曽田です。節電記事なのに楽しそうなものを1つ紹介します。


元記事:http://www.petoffice.co.jp/wpn/news.cgi?shop=honten&no=n2011081301

-----------------------(記事転載)-----------------------------

 LED懐中電灯1本を頼りに、照明をすべて消した夜の水族館を探訪するというユニークな営業が、12日より神戸市立須磨海浜水族園で始まった。

 同水族館では「エンジョイ節電」を合言葉に、午後5~8時を「ブラックナイト☆アクアリウム」と銘打って本館のすべての照明を消す。

 水槽照明はもちろん、魚名板から観覧通路の明かりまで消えて、文字どおり真っ暗。観客は入口で1人に1本ずつ渡されるLED懐中電灯を片手に、自分自身で水槽を探しながら観覧する。

 水槽の照明が消えるため、魚たちには夜間の環境が作り出されることになる。夜行性で動きが活発になるイセエビや、逆に砂に潜ってしまうベラの仲間など、通常営業では見られない生態も鑑賞可能という。

 「ブラックナイト☆アクアリウム」は8月末日まで。期間中、連日3時間の消灯によって4000キロワット程度の節電になるという。

 同水族館では、家族で肝試し気分を味わったり、恋人同士でスリルを堪能したりしてほしいと語っている。

blacknight.jpg

神戸市立須磨海浜水族園HP
--------------------(ここまで)-----------------------------

節電を楽しむ♪ 

こういう企画を打ち出す施設は、楽しそうな場所に思えます。

普段見れない、夜の魚の生態を見れるといいですね。

ただ、夜だと節電ピークは過ぎていて、あまり節電の効果は期待できません。

以上




スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/08/15 08:45 ] LED記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/319-9c12f7ae








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。