FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あかりって本当にいいものですね。

こんにちは。上野です


突然ですが、この映画をご存知ですか?


         image_20110609233607.jpg



ブラピの代表作のひとつ『セブン』です
私は映画が大好きで、よく一人でも映画館に足を運びます。
そんな私の、好きな映画ランキング上位に入るこの作品。
先日、家でこの映画を観ていました。もう何回も観ましたが、そこで気になるランプを発見しました。
この映画、とても衝撃的で、おもしろいのですが、今回内容は省略させて頂き、そのランプについてお話したいと思います








こちら。
image2



図書館のシーンに出てくる上の写真のランプ。

画面にパッと映った瞬間、

「なんか気になる・・・。」

緑が可愛すぎて、気になって気になって調べました!
そして、判明致しました!



その名も『Bankers Lamp』。
アメリカなどの銀行でよく見られることから付けられた名前だそうです。
こんな明かりのもとで仕事をしていたのか、と考えると肩がこりそうですね

今の多種多様な照明業界の中では、こんなランプは素朴なあかりかもしれません。
しかし、ゆったりと読書がしたい時や考え事がしたい時にはピッタリな気がしませんか?
明かりを消していても、あるだけでお洒落ですし
たまにはこのようなランプで心に安らぎを与えてみてはいかかでしょうか。

お値段も、絶対高いよな~・・・と思い調べてみると、
あらま、意外とお手頃!
将来素敵な部屋に改装した際に購入しようと思いました


こんなランプ扱っていますか?などのお問い合わせお待ちしております。是非株式会社ライトへ。

次回は、すでに了承済み、大滝さんです!
スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/06/10 08:32 ] あかり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/300-6ce70ab5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。