FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(技術情報)全ての電球にIPアドレスを、「賢い照明」の実現に向けた半導体ソリューションをNXPが発表


曽田です。


元記事:http://eetimes.jp/ee/articles/1105/18/news035.html


-----------------------(記事転載)-----------------------------
「もし全ての電球にIP(Internet Protocol)アドレスを割り当てたら、インターネットに接続可能なあらゆる機器から全ての電球を監視、管理、制御できるようになる。スマートフォンやタブレット、PC、テレビなどを使い、電球ごとにオン/オフを切り替えたり調光したりすることで、省エネの実践と電気料金の節約が可能になる」

 オランダの半導体ベンダーであるNXP Semiconductorsは、このような「スマートランプ」の構想を掲げ、その実現に向けたソリューション「GreenChip」を発表した(図1)。電球にIPベースの無線ネットワーク接続機能を組み込んで、外部からインターネット経由で制御するために必要な、半導体チップやソフトウェアをまとめたソリューションである。蛍光灯用の「GreenChip iCFL」とLED照明用の「GreenChip iSSL」の2つのバージョンを用意しており、既にこのソリューションを適用した参照設計の提供を始めている。

スマートランプ
図1 「スマートランプ」のイメージ 家庭内で各部屋の照明をスマートフォンから個別に制御するといった利用シーンを想定する。出典:NXP Semiconductors

 GreenChipソリューションは、主に以下の4つの要素で構成する。1つ目は、スマートランプの駆動用チップセット。蛍光灯用の「GreenChip iCFLチップセット」とLED照明用の「GreenChip iSSLチップセット」があり、いずれも高い効率と調光機能が特長だという。2つ目は、待機時の消費電力を低く抑えた電源制御IC。「スマートライティングのアプリケーションでは特に、ユーザーやネットワークからのコマンドをランプが常に待っている状態が続くので、待機電力の低減が重要になる」(NXP)。3つ目は、IEEE 802.15.4規格に対応する2.4GHz利用の無線機能を搭載したマイコン。無線送受信時の消費電流を17mA未満に抑えた。4つ目は、NXP独自のIPネットワーク規格「JenNet-IP」のネットワーク層ソフトウェア。同規格は、IETF(Internet Engineering Task Force)が策定する「6LoWPAN(IPv6 over Low power Wireless Personal Area Networks)」を拡張して適用しており、NXPによれば「IPベースの無線接続を低消費電力で実現できる」という。

 既にGreenChipソリューションを利用している企業もある。蛍光灯やLED照明の電球を手掛けるTCPや、宅内エネルギー管理システム(HEMS:Home Energy Management System)ベンダーのGreenWave Realityである。
-----------------------(ここまで)-----------------------------

その一つ一つが電気機器となっているLED電球。

白熱球や蛍光灯のように制御部分を自分の中にもたず、照明器具と一体化して稼働するものと違って

LED電球は、電気を通電すれば個々に制御することが可能なデバイスです。


また、IPアドレスは、Ipv4という規格に基づくアドレスが既に枯渇し、
Ipv6という新しい規格に基づくものに移行しています。

※Ipv4は、アドレス資源を32ビットで管理しているため、識別できるコンピュータの最大数は42億9496万7296台
  4294967296個
※IPv6は、アドレス資源を128ビットでするので、識別可能機器は約340澗(かん)個
  340282366920938463463374607431768211456個

このIpv6を使って、あらゆるデバイスにIPアドレスを付加し、遠隔での管理を可能にしようという動きがありますが

それを電球1個1個に付加するなんて!

チップの製造技術、製造コストが見合えば、使いたい技術ですね。


以上







スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/05/24 08:08 ] LED記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/293-eadfc679








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。