FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(助成金)東京 LED助成緊急受け付けへ


曽田です。

元記事:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110516/k10015908281000.html

-----------------------(記事転載)-----------------------------
東京都は、夏の電力不足への対策として、商店街が街路灯を消費電力の少ないLED=発光ダイオードに切り替える際、経費の5分の4を助成する制度の申請を18日から緊急で受け付けます。
LEDは消費電力が通常の蛍光灯などに比べて少なく、節電の効果が期待されています。東京都は5年前に、二酸化炭素の削減などを目的に、商店街の街路灯をLEDのランプに切り替える場合、経費の5分の4を上限に助成する制度をスタートさせ、ことしは6月から2週間の申請を予定していました。しかし、ことしは夏場の電力不足が懸念されるため、早めに切り替えを終えて電力不足に備えようと、緊急に申請を受け付けることになりました。受け付けは18日から20日までの3日間で、設置から10年を経過した街路灯をLEDのランプに切り替える工事費用やランプの購入費用などが助成の対象になります。東京都は「来月からも申請を受け付けるが、電力不足に一刻も早く備えられるよう緊急の申請を決めた」と話しています。
-----------------------(ここまで)-----------------------------

家庭のLED電球への取り換えでなく、街路灯の交換費用の助成です。

80%の助成というのは太っ腹ですが、たった3日間の受付、それも2日前に発表というのは

あまりに拙速な感じがします。

設置側の意思決定時間も考えれば、せめて2週間ぐらいは猶予が必要ではないでしょうか。


自治会などで設置されている街路灯について

これにより消費電力は間違いなく下がりますが、元々街路灯に使われている電気の契約が特殊なため

契約自体も見直さなければ、電気代は下がることがありませんのでお気をつけいただきたい。

以上


スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/05/18 08:37 ] LED記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/289-1a8fb59d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。