FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(業界動向)リコー LED照明市場に参入


曽田です。

元記事:http://www.ricoh.co.jp/release/2011/0421_1.html


-----------------------(記事転載)-----------------------------
球環境保護に対する世界的な関心が引き続き高まる中、従来の白熱灯や蛍光灯に比べ、消費電力が少なくCO2の排出量も抑えられるLED照明の市場は、大きな広がりを見せています。リコーは、独自開発の技術とグローバルな販売・サービス網を活かし、エコソリューション事業の第1弾として、このLED照明市場に参入いたします。
 今後は特に、省エネに関する法規制への対応などから、オフィスにおけるLED照明の需要増大が見込まれており、まずは直管形LED照明を2011年7月から発売する予定です。省エネを実現する複合機やプリンターに加え、LED照明のご提供により、お客様のオフィスのさらなるCO2削減に貢献いたします。
 LED事業においてグローバル市場で、初年度(2011年度)に100億円規模、2013年度には1,000億円規模以上の売上げを目指します。
-----------------------(ここまで)-----------------------------

とうとう大塚商会のみならず、リコーまでLED照明販売に進出してきました。

とは言っても、大塚商会のように一般家庭を含めてターゲットにしているわけでなく、

今まで築いてきた一般企業の購買担当者を相手に、オフィス向けの商材を中心で展開していくのでしょうね。

そうなると主にベース照明(現在は蛍光灯が主流)をLED化するための商品が必要になります。

OEMで製造させるのか、それとも自社協力工場を中国か東南アジアで稼働させるのか

既にある程度の絵は描かれているのでしょう。

蛍光灯型のLEDランプを展開しているベンチャー企業にとっては脅威ですね。

こうなると、キャノン、ゼロックスの動向も気になるところです。

以上


スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/05/02 15:31 ] LED記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/281-8f618031








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。