FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(製品情報)人感センサー搭載のE26口金LED電球2アイテムを発売


曽田です。

元記事:http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=09led#sensor

-----------------------(記事転載)-----------------------------
アイリスオーヤマは14日、E26口金の人感センサー付LED電球「ECOLUX」(エコルクス)の、白昼色相当「LDA6N-H-S」と電球色相当「LDA6L-H-S」を15日に発売すると発表した。いずれも価格はオープンで、推定市場価格は3,000円前後。



同製品は、LED電球自体にセンサーを内蔵しており、センサーを搭載していない照明器具に取り付けた場合でも、センサーによる自動点灯と消灯が可能。人に反応して自動点灯を行う人感(赤外線)センサーによって、暗がりや両手が塞がっている場合でもスイッチを使わずに点灯させることができ、センサー感知範囲から人が離れると約5分後に自動消灯するため、消し忘れを防いで節電にも繋がるとのこと。なお、自動消灯は急に暗くなるのではなく、緩やかに行われる。

また、部屋の明暗を判別する明暗センサーも搭載されており、暗い場所でのみ人感センサーを動作させることで、明るい場所での自動点灯を防ぐ仕組みとなっている。



LDA6N-H-Sパッケージ

定格寿命は約4万時間で、1日10時間使用した場合で10年以上の取り替えが不要。消費電力は一般白熱電球の3分の1という6.0W、待機電力は0.6Wとなっている。白昼色相当のLDA6N-H-Sは、一般電球20W形相当の明るさで全光束は300lm。電球色相当のLDA6L-H-Sは、一般電球20W形相当の明るさで全光束は250lm。
-----------------------(ここまで)-----------------------------

センサーがついて、実売価格3000円は安い!

しかし、電球色(LDA6L-HS)は250lmというのは暗いですね。

あかりにこだわる場所には厳しそうですが、
人が歩くのに十分な明るさがあればという場所に適しているようです。

階段や廊下などで使うのが一番良いのでしょうね。

倉庫や納屋などにもいいかもしれません。

センサーが電球に付属するいうのは、電源回路を内蔵しているLED電球の強みです。

今回は人感センサーですが、ほかにも光センサーや温度センサーなどを組み合わせて

LEDランプそのものであかりをコントロールできるのが、LEDの長所のひとつです。


以上






スポンサーサイト


クリックお願いします→にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ
[ 2011/04/19 15:10 ] LED記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightosaka.blog13.fc2.com/tb.php/275-1c4a1100








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。